読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ名思いつきません。

ポケモンについての記事を書いていくつもりです。

【シングル】カバハッサムスイクン

最近使用していたパーティーです。

主な成績としては

最高レート2039((    平均レートは1985とか

かるまつさん主催のオオタチ杯(78人規模)で
ベスト8           とかです。

ずば抜けていい成績を残せているわけでないというのはわかっていますが、そろそろシーズン2も終わるしほとんどレートモチベもないので公開します。

使用パーティーはこちら。




前回アホみたいに巨大な画像を貼ってしまったので、泣く泣くトレーナーカードジェネレーターを使用。

パーティーコンセプトは、見てわかる通りステロを巻いてチュインチュインしたりゴゴゴゴゴゴゴして全抜きを狙うことです。

メガリザXとメガハッサムが使いたくて組んだパーティー。

以下個別紹介。

カバルドン@オボン   生意気
個体値は31-31-31-31-31-0の最遅個体
215(252)-132-139(4)-××-136(252)-46
地震  なだれ  ステロ  吠える

採用した理由は、ステロを巻けること、耐久値が高いためほとんどの場合一度は行動できること、相手の起点にならないこと、以上のことを満たすポケモンを探していたところカバルドンが適任だろうということで採用を決定。
現環境ではステロ要員としてガブを採用しているパーティーをよく見かけますが、カバはガブと違い4倍弱点を持たないことも採用を後押ししました。(ステロガブ持ってない)


持ち物は行動回数を増やしたり、確定数を変えるためのオボン。また物理に強いポケモンとしてハッサムスイクンクレセを採用しているため努力値はHDぶっぱ。これにより甘えたスイクンのドロポンを確3にできたり、パーティー全体でかなり重いメガリザYのソラビを確定で耐えてなだれで落とすことができます。

またSに下降補正をかけた理由としてはギルガに下から地震を打ちたかったからです。

技は2ウェポンであくびを切っています。理由はラム持ちと身代わり持ちに大きな隙を見せるのが嫌だったからです。

あくびがあればイージーウィンできる試合もたくさんありましたが、それよりも2ウェポンのおかげで勝ったという試合の方が多かったので技構成はこれで良かったと思います。

地震なだれ両立カバは強い†


メガハッサム@ナイト   意地っ張り
177(252)-210(164)-164(28)-××-121(4)-103(60)
バレパン  泥棒  剣舞  羽休め

前の記事で紹介したやつと同じ個体です。ステロを巻いて舞ってしまえば圧倒的な抜き性能を誇るポケモン。今個体数が増えているマリルリを起点にできてメガサナ、特にキッスに抜群技を先制で打てるのがかなり強いと思い採用を決定。また、現環境KPトップのガブも炎技、吠えるがなければ起点にできます。泥棒はギルガとミラー意識。

以下調整
A:+2泥棒で167-171ギルガぴったり確定一発
+4バレパンで183-116ガブがぴったり確定一発(184ダメ~)
+4バレパンで181-120メガガルを87.5%で一発
+3バレパンで175-113ランドを37.5%で一発(ステロ込み確定)
+2バレパンで207-101マリルリオボン込み確定2発
+2泥棒で177-160メガハッサム確定2発

HB:A216霊獣ランドの地震確定2耐え
A182+2ガブの地震(126〜148)+鮫肌(22)確定耐え

S:準速ラッキー抜き

D:余り


カイリュー@ラム    意地っ張り
167(4)-204(252)-115-××-120-132(252)
逆鱗  地震  神足  竜舞

ステロを巻いたあとに全抜きを狙えるポケモンであり、ハッサムと相性がいいため採用。ステロ+カイリューハッサムの並びは五世代でも有名でしたので、特に言うことはないと思います。

パーティー全体で催眠対策が薄いため持ち物はラム。防塵ゴーグルでも良かったのですが、カバのあくびループを抜けられないためラムにしました。不意の熱湯やけどなどにも対応できたのでこれで正解だったと思います。ガッサ対面は神足連打で大丈夫です。乱数ですが2発で落ちてくれます。

地震はドランへの有効打であり非接触技なので採用しましたが、個体数が増えているメガハッサムに隙を見せないための炎のパンチでも良かったかもしれませんが、パーティー的には地震の方が良かったと思います。


スイクン@カゴ    図太い
207(252)-××-155(44)-133(180)-137(12)-108(20)
ドロポン  冷ビ  瞑想  眠る

ここまでの3体がクレセドランにサイクルを回されるだけで辛いので、その並びに強いポケモンとしてスイクンを採用。五世代の流用個体です。レンツカさんの調整をお借りさせて頂きました。努力値に関してあまり困ったことがなかったのでこれで良かったと思います。低下力ポケモンの前で積み始めれば止まりませんでした。瞑想ドロポンの火力は素晴らしい。大会では冷凍ビームで様々な相手を凍らせてきたMVPです。やばすぎる。


メガリザードンX@ナイト  意地っ張り
153-200(252)-132(4)-××-105-152(252)
逆鱗  フレドラ  雷拳  竜舞

ここまでで重いメガヘラやハッサムを飛ばせて、初手に誘いやすいミトムを起点に舞うことができてステロを巻いて全抜きをして行くというパーティーコンセプトに合っているためXの方を採用。鬼火が入らない物理の積みポケモンはめちゃくちゃ強かったです。

性格を意地っ張りにすることで1舞雷拳でマリルリを確定で飛ばすことができ、舞わなくてもHB特化クレセがフレドラでステロ込み乱数2発なので後出しを許さない点も魅力的でした。

ただ、メガ進化しないとステロでHPの半分を持っていかれてしまうためステロから展開してきそうな相手には中々出せないことが欠点でした。

このポケモンが使いたいからこのパーティーを組んだのに、気付いたら基本選出から外れていた悲しみのポケモンですが、選出した時は必ず結果を残してくれていました。

刺さってる相手にしか出さないから当たり前ですね((


クレセリア@ゴツメ   図太い
227-××-174-96-163-106
サイキネ  冷ビ  月光  三日月の舞

メガガルーラやガブなどの高火力物理ポケモンを受けることができて、ハッサムの火傷やリザXの麻痺を三日月の舞で回復することができるため採用。物理ポケモンが多いパーティーでゴツメでゴリゴリ削られていくパーティーのため、スリップダメのケアとしても相性は良かったように感じます。

月の光は、電磁波かメガギャラに打つための草結びの方が良かったです。(PPあげたから消すに消せない) ハッサムに打つためのめざ炎もいいですね。

5世代の流用個体なので調整は覚えていないのですが、オボン込で鉢巻カイリューの逆鱗2耐え、オボン込で雨眼鏡グドラの波乗り2耐えとかだった気がします。覚えてなくてごめんなさい。



個別解説は以上です。

選出は、
②VSカバルカカイリュー
  カバスイクンクレセ
③VSクレセドラン@1
  カバスイクン@1
④VS滅び脱出
  カバハッサム@1
⑤VSバシャバトン
  カバハッサム@1


だいたいこんな感じです。リザXは刺さってるな~って思ったら出すのであまりパターンは決まっていませんが、だいたいクレセと一緒に出しています。

困った時は基本選出のカバハッサムスイクンで何とかなると思います。

メガギャラがクソ重いのでそこをケアできればもっと勝てると思うので煮詰めていきたいです。

では、ここまで読んでいただいてありがとうございました。